リキュア鍼灸マッサージ治療院


リキュア鍼灸マッサージ治療院
ReCure Acupuncture Clinic

マッサージ
鍼灸治療
整体
カッピング
指圧
骨盤調整

リキュア鍼灸マッサージ治療院トップリキュア鍼灸マッサージ治療院特徴・施術内容吸玉(カッピング)詳細
 

■吸玉(カッピング)


●吸玉とは?
吸玉・カッピング・吸角療法など様々な呼び方がありますが、すべて一緒のものです。数千年ある中国の民間療法の一つで、皮膚にカップを吸着させ、刺激を与えることにより、血行をよくして体内組織の改善や筋肉のコリなどを改善させるものです。最近では、エステなどの美容分野でも使用されており、カッピングのもつ、ダイエット効果や美容効果も注目されています。

■吸玉(カッピング)の効果

血液をきれいにする
血行を良くする
消化及び排泄機能の促進
刺激の強いマッサージ効果
内臓諸器官を活性化する
自律神経の調整

血管を始めとする組織の強化

吸玉(カッピング)の素晴らしいところは、血液に対しての作用です。血液の浄化・促進作用により、健康・美容と注目されています。最近話題のデトックス効果も期待できます

デトックス (Detox)とは、解毒を意味します。私たちは、呼吸することにより、酸素の一部が変化した「活性酸素」や車の排出するガス、ストレス、タバコなど様々な毒素と共存しているといっていいでしょう、しかし、この毒素が老化や癌化の原因ともいわれています。このような、気づかないうちに体に蓄積された有害物質を排出し、アンチエイジング(老化防止)を図る効果もカッピングに期待される効果です

吸玉(カッピング)をした際に、カップがくもったり、外す際に悪臭がしますが、これは体内からガスが排出されたためにおこるもので、これが有害物質排出によるデトックス効果につながっていると私は考えます


■吸玉(カッピング)により改善を期待できる症状

筋肉疲労
慢性疲労
肩こり
腰痛
むくみ
セルライトの改善
美容効果
婦人科疾患(生理痛など)
不眠症
自律神経の調整
便秘
体質改善・冷え性などの改善

■吸玉(カッピング)の特徴

透明なプラスティクやガラスのカップを患部やツボにあて、中をポンプで吸うことにより、真空状態にします。それにより、東洋医学的に淤血(おけつ)と呼ばれる血液のドロドロした汚れ、滞(とどこお)りがある状態を改善させることができます。結果として、血液循環を促進します。
吸玉(カッピング)をすることにより、吸圧した場所が赤くなったり、赤黒くなったりしますが、これはその場所にある臓器の機能が低下していたり調子が悪かったときに見られたりします。この赤くなったところは一週間くらいで消えますが、何回かやっていくうちに、この赤い部分が調子が良くなるにつれて出なくなっていきます、こういうことからも色の出方で体調管理が出来たりもします。


■吸玉療法の禁忌
 以下の患者さんについては吸角療法を施すことが出来ませんので予めご了承下さい。
● 心臓疾患・弁膜症や血管が正常でない場合
● 急性疾患
● 伝染病・熱性病・全身貧血
● 外傷
● かぶれやすい方は注意が必要


このように、吸玉(カッピング)についてお話させていただきましたが、おわかりいただけたでしょうか?デトックスや美容効果から、疲労回復などさまざまな効果が期待できます。
ご質問などありましたら、こちらからメールをいただければ私の答えられる範囲でお答えさせていただきます。




copyright(c) 2005 recure acupuncture clinic all rignts reserved